合コンではこのしぐさを見逃すな~女性が発する脈ありサイン~


「どうも僕は女性に奥手で・・・」的な諦めタイプ男性や「告白してもいつもフラれてばかりで・・・」という空回りタイプな男性が多い中、女性には全く困らない所謂、プレイボーイタイプな男性がいる。

このプレイボーイタイプの男性はエイズなど性感染症予防の研究でも注目されており、人間の関係など複雑なネットワークの性質について研究している機関の最新調査によれば、男女の性的関係でも、ごく一部の人は何百人という相手と関係するが、大多数の人々は限られた相手としか関係を持たないことが明らかになっている。

では、プレイボーイである彼らと、ごく一般的なあなたとでは一体、どんな違いあるのだろうか?彼らはなぜ、多数の女性とうまく関係をもてるのだろうか?

その答えは恐らく、女性が放つ誘いのしぐさへの反応にある。

心理的な駆け引きはあなたが考える前から始まっている。

あなたが女性を口説いている時、自分が主導権を持って口説いているつもりだろうが、実際は違っている。あなたは女性に口説くよう、口説かれたのだ。

どういうことか説明しよう。

女性はめらいを定めた男に対し、まなざしや顔の表情、しぐさでサインを送っている。男は無意識にそのサインに反応し、その女性に近づく。あたかも男性から女性にアプローチしているように見えるが、実はその前の段階で女性は男性に対し、しぐさで口説いているのだ。

それではその口説きのしぐさとはどういったしぐさなのか?女性が放つ代表的な誘いのしぐさを紹介する。

1. 顔をそらして髪を払う
これは好意的な男性が近くにいるときに行う女性の最初のしぐさだ。頭を後ろにのけぞらせ、肩や顔にかかった髪を手で払う。女性は髪の長さに関係なくこのしぐさを行う。そして髪を払うと共に小首をかしげる。小首をかしげるというしぐさ、首や喉を露出するという行為は従順を表すしぐさで、人は何かに興味を示したときに首をかしげる。女性の場合は男性だ。

2. 濡れた唇を突き出す、唇をわずかに開く
唇は女性器の象徴だ。女性は性的に興奮すると、唇と乳房、そして性器に通常以上の血液が流れ込み、膨張する。唇を突き出す動作は胸を突き出して強調するしぐさと同様に性的興奮をアピールするしぐさの一つだ。また、唇を唾液で湿らせたり、口紅で濡れたように見せるのは、男性を誘いたいという意思の表れであり、口紅自体、充血した女性器をアピールするために古代エジプトで発明された。

3. 長いものを手で弄ぶ
タバコや指、ワイングラスの脚、揺れるピアスなど、男性器を匂わせるものを手で弄ぶのは、心にあることが無意識に行動に現れている証拠だ。指輪をはめたりはずしたりする行為も、ずばりセックスと結びついている。また、指で自分の髪を弄ぶしぐさも同様と言える。

ここで紹介したしぐさは女性が示す誘いのしぐさのごく一部だ。しかし、誰でもこのしぐさをしている女性を思い起こすことができるだろう。そう、男性は女性が示すサインに鈍感だ。それを尻目にプレイボーイと呼ばれる彼らは一般的な男性が見逃している重要なしぐさをしっかり受け止めている。そして彼らは単にそれに答えているだけなのだ。

合コンで自分に気が”ある”のか”ない”のかを見分けるしぐさ
脈アリの最終チェックは脚を見ろ
狙った男を落とす3つの「目」の使い方